216348

太ももを細くしたいとき何をしてみればいい?

最近、ダイエットをして5キロ痩せました。

顔も小顔になって小さくなったし、腕も細くなったし
お腹回りの気になっていたお肉もずいぶん減りました。

な、なのにですよ、太ももだけは全然細くなった気がしないのです。
お肉はとれた気がします。だってつまんだ感じ明らかに肉が少なくなった。
けど、やっぱりぽよぽよしていてまだ太いような感じがなくなりません。

それでいろいろインターネットで調べたりしているうちに、なんと!
太ももはダイエットでも一番痩せにくい場所だということが分かりました。

それはでもなんとなく感覚として分かるんです。
だって、5キロやせた内訳。一番痩せたのはバストじゃないかと思うくらい。
一番痩せてほしいのは太ももなのに、なんで太ももの肉は減らないんだよと思ったら、やっぱり痩せにくいみたいです。

その原因はなにかというと、どうやらむくみにあるそう。
でもよく言われる、「夕方になると脚がパンパンでヒールが入らない」とかは
あまり感じないのですけどね。それでも、私の太ももが細くなっていかないということは、水分がたまって、その溜まった水分が邪魔をして、私の太ももにある老廃物が排出されるのを邪魔している!つまり、老廃物が太ももにたまったままでずっといるから、太いまま!
という原理みたい。

そんな~!

と思いましたが、そう思っていては仕方ないので、
じゃあ、そのお邪魔をしている水分を外に逃がしてあげるにはどうしたらよいのかというと、それをするのがリンパマッサージというマッサージだそう。

「リンパマッサージ」とは静脈に沿って全身をめぐるリンパ管の流れをよくしてあげるマッサージのことで、おもに、「もむ」「さする」といった動作でリンパ管の血流の流れをよくしてあげるマッサージだそうです。

血の流れがよいのがお風呂あがりの体全体がぽかぽかしているとき。
こういう血の流れ、つまりリンパが滞りなく流れているときにマッサージしてほぐしてやると余計に効果があるみたい。

さらに!血行を促進してくれたり、マッサージを手ですると手の肌と脚の肌がこすれてどうしても乾燥してしまうのですが、それを保湿できるようなクリーム状のものをつけてしてあげるとより効果もたかければ脚もきれいになるとのこと。

それはさっそくやらねば!せっかく5キロやせたのに太ももだけそのままなんて悲しすぎるので、はじめることにしました。選んだのは「ルナパルテ」という太もも専用マッサージジェル!「太もも専用」というのがポイントで、太ももの血流をよくしたり、もみほぐすのに効果的な成分がたっぷり入っているとか!
ルナパルテ 効果出した人も多いみたいなのでぜひ私もその仲間入りをしようと思ってがんばって使うぞ!

 

TOEIC公開テストとIPテスト就職に有利なのはどっち?

business

TOEIC公開テストとIPテストの1つでは、就職に有利なのはどちらになるのでしょうか?

 

答えは「提出する先(会社)」の考えによる、です。

 

そもそも、公開テストとIPテストの違いはご存知ですか?

 

一般申込みをした人が一緒に受験する「公開テスト」、会社や大学など決まってところに属している人たちだけで受験する「IPテスト」と言われるものになります。

 

したがって、「公開テスト」のほうが不正などもなく精度が高いと見られがちです。(同じ会社や大学内で行うと不正があるという意味ではありませんが、どうしても管理が甘くなりがちだと思われています)

 

ですが、多くの会社がIPテストのスコアも受け付けています。

 

一番確実な方法は、自分が就職活動でTOEICスコアを提出したいと考えている会社に直接問い合わせてみることです。

 

締切直前になってIPテストスコアは受付ていないと分かった場合、テスト受験が間に合わなくなることも多いにあります。

 

そんな自体を避けるためにも、まずは確認からですね。

 

<まとめ>

TOEICテストとIPテストのどちらが就職に有利かは、スコアを提出する会社の規定によります。

従って、興味のある会社のTOEICスコアに関する規定を早めに確認しておくことが好ましいでしょう。